津曲商店の1日

当社で働くスタッフの1日をご紹介します。

午前5時~ 出勤

午前5時~ 早朝の鹿児島魚類市場

まだ夜が明けず真っ暗ですが、鮮魚市場には鮮魚が並び、賑わっています。
当社スタッフはフレキシブルな時差出勤。早朝出勤は、早朝手当が付きます。

午前5時30分~ 競りの始まり

午前5時30分~ 早朝の鹿児島魚類市場の競りの始まり

場内アナウンスや鐘の音を合図に競りが始まると、場内は威勢のいい掛け声に包まれます。
当社の代表も、下見しておいた鮮魚を競り落としていきます。

午前6時 魚が競り落とされていきます

午前6時 鹿児島魚類市場にならぶ鮮魚

種類や大きさごとにせ並んだ鮮魚は、次々と競りにかけられていきます。
競り落とされた鮮魚を、つぎつぎと市場内の当社店舗に運びこんでいきます。

午前7時 競り落した鮮魚を加工していきます

津曲商店で競り落した鮮魚を加工

店舗スタッフは、鮮魚をお客様のご要望に従って加工していきます。
店内は、仕入れのお客様で賑わいます。

午前8時30分~ 配達車両を走らせ、配達出発!

配達に向かう津曲商店スタッフ

配達スタッフも次々と出勤し、冷蔵・冷凍対応車に商品を積み込みます。配達業務、スタート!
分からないことがあっても、教えてもらえます。

午後15時 配達車両内を清掃して、配達終了♪

配達車両内を清掃するスタッフ

仲卸の仕事は朝が早いですが、慣れれば大丈夫。
この時間になると事務スタッフも退勤し、明日に備えます。